デート 会話 ネタ

デートなどの楽しい会話ネタ!

女性がよく言う好みのタイプで多いのが、「面白い人」ではないでしょうか。

 

お笑い芸人のようにギャグを言って笑わせる人ではなく、会話が続く人=楽しく会話ができる人が好まれる傾向です。

 

女性と二人っきりになった時、会話がうまく進まないと「次会うのはやめよう」「会話が楽しくないから会いたくない」なんて思われてしまうのです。

 

付き合って何年も経つ、なんてカップルじゃなければ、何かをして楽しむというより会話そのものを楽しみたいという女性が多いと思います。会話によって相手をよく知ることができるからです。

 

ですので、好きなゲームや好きなサッカーチームなど、自分の興味のある事しか話さないという人は敬遠されます。女性が興味のない事柄だったらなおさら。

 

できるだけお互い楽しめる会話のきっかけを探し、楽しくおしゃべりできればベスト。

 

自分の知識を言及できるような話題で、なおかつ女性が興味のある事だったらこっちのものです。知識をひけらかさない程度に含み、楽しく会話できれば女性は特別な目で見てくれるかもしれません。女性を落とす第一歩は成功に近づきますよ。

 

ですが、そう都合よくお互い楽しく会話できるような話題が次々と出てくるわけではありません。お互いよく知らない間柄なら会話のネタに困ってしまう人もいるでしょう。

 

そこで、初めて会ってからデートまで、女性が惚れるための会話ネタをご紹介しましょう。

 

 

初対面ならこの会話で!

初対面なら、女性は男性を警戒するものです。ですので警戒心を解くような会話を心がけましょう。

 

むやみにデートに誘っても、よく知らない警戒している男性となんかデートに行くわけがありません。

 

デートにこぎつけたい気持ちは分かりますが、焦らず、じっくり会話してまず警戒心を解くことが大切。

 

これからご紹介しるネタは、近づき過ぎず離れ過ぎず、初対面の女性と会話するのにちょうどよい話題です。

 

これがきっかけで話題が広がればなお可です。

 

女性が着てる服やアクセサリーの話題

その女性が着ている服やアクセサリーを褒めてみましょう。例えば可愛い、似合っているなどです。褒められて嬉しくない女性はいませんよ。決して顔や体型を褒めてはいけません。いやらしい目で見られた!と思われてしまうからです。

 

出会いに関する話題

女性と出会った時の状況に関することを質問してみてください。例えば職場なら、この職場は何で見つけたの?とか、コンパなら、どういうつながりの友達なの?などです。相手に不快感を与えない程度に突っ込んで聞いてみてください。

 

流行っている事柄の話題

最新のニュースや時事ネタ、今人気のお笑いなど、旬な話題なら一緒に盛り上がれる可能性大です。

 

会話の中で感じた事の話題

女性との会話中、適当ではなく親身になって聞いてみてください。女性の行動や考え、態度など、褒めるべき点は言葉にして褒めてあげるとよいでしょう。例えば、親思いなんだね、友達に信頼されているんだね、などです。

 

たちつてとなかにはいれ

楽しく会話するための秘訣は、頭文字を取って「たちつてとなかにはいれ」と言われています。その内容は次の通りです。

 

た:食べ物
ち:地域
つ:通勤・通学
て:天気
と:富(景気)
な:名前
か:体
に:ニュース
は:はやり
い:異性
れ:レジャー

警戒から信頼に変わるまでの会話

デートで会話が話題がない。沈黙しない。楽しい会話ネタ!

 

初対面の女性はなかなか警戒心は薄れないものです。その警戒心を壊すのは、やはり会話しかないのです。

 

男性に慣れていない女性の場合、じっくり焦らず会話していくことが大切です。ある程度慣れている女性の場合は、それよりステップアップしてくだけた会話も視野に入れましょう。

 

くだけた会話と言っても、相手が引くような困るような言動はいけません。警戒を解いて信頼されるような会話がキーとなります。

 

相手が警戒心を完全に解いて心を許してくれたらデートのお誘いをしてみましょう。仲良くなってないのにデートに誘っても断られる可能性大!

 

欲を言えば、女性から誘われるまでになれば万々歳です。

 

<1>自分の弱みを見せる
たとえ自分は格好良くて素敵な人間だと必至に訴えても、女性はそれは素直に受け止められません。実は弱みや失敗談など、ダメな自分をさらけ出してくれた方が親近感は沸くのです。

 

<2>内面、態度を褒める
服やアクセサリーを褒めても、いわば本人そのものではありませんよね。では次にその女性の内面や態度を褒めてあげてください。例えば何かに対する気遣いやセンスなどです。

 

<3>仕事の話し
相手の女性の仕事に関しても聞いてみましょう。どんな経緯でどんな仕事を行っているのか、普段の仕事内容、職場環境、その仕事に対する思いなどです。頑張り屋なのか、単なる腰かけなのか、女性を深く知るきっかけになります。

 

<4>趣味や休日の話し
趣味の話しはお互いを知る最的な話題です。インドア派かアウトドア派か、休日は何をしているのか、趣味は何なのか、デートに誘うきっかけをつかみやすい話題。

 

<5>自分の気持ちを加える
上記で述べた話題について、聞く一方ではなくきちんと自分の意見や気持ちを伝えましょう。その際、相手が言ったことに対してアドバイスや否定的な意見はやめた方がいいです。ただ単に褒めるだけではなく、第三者から見た意見など、一般論として相手に伝えるのならよいかも。

 

<6>共通点を見つけ出す
会話の中で、共通点を見つけ出すことはとても大切です。趣味、仕事、生い立ちなど何か一つは共通することはあるはずです。

 

人は共通点があるとそれだけで盛り上がれるし、警戒心も解けやすくなります。女性の話す内容を聞きもらさないよう心がけましょう!

会話に困ったら!?こんなネタがおすすめ

デートで会話が話題がない。沈黙しない。楽しい会話ネタ!

 

自分は話しベタではないと思っている人でも、気になる女性の前では緊張してしまって何を話そうか会話に詰まってしまう、という経験はあるはず。

 

気の利いた事を言おう言おうと思って逆に何も言葉が出てこない、なんてこともあり得ます。

 

そんな時はこのようなネタはいかがでしょうか?

 

(1)目の前にあるものの話題
今目の前にあるものは、お互い同時に見ているわけですから、話題になりやすいです。たとえ面白い物じゃなくても大丈夫。看板やお店など、何でもよいので目に入ったものをきっかけに話しを続けてみましょう。

 

(2)面白い話しや楽しかった話し
自分に起きた面白い事や楽しかった事を話しましょう。相手の女性のも最近の面白かった出来事を聞いてみるのもよいでしょう。決して「何か面白い事ない?」とは言ってはいけません。今つまらない、面白くない、という意味になってしまうからです。

 

(3)今日の出来事を振り返る
今日行った場所、食事したレストランでの出来事を振り返りましょう。さっきの○○美味しかったね!とか、待ち合わせ場所の▽▽おかしかったね!など、共有できる話題で盛り上がりましょう。

 

(4)第一印象の話し
自分の第一印象はどうだったか、聞いてみましょう。また、自分は相手の女性の第一印象はこうだった、と言うことも必要です。ステップアップした話題なので真剣過ぎると引いてしまいます。くだけた感じで聞いてみるのがポイント。

 

(5)血液型や占いなどの話し
血液型の話題は盛り上がる会話の一つで、女性が好きな話題の一つ。血液型別の特徴について知っている事を言えたら◎。そこから占いは信じるのか?など話題を広げられますよ。

 

デートで沈黙にならないためのネタとは!?

デートで会話が話題がない。沈黙しない。楽しい会話ネタ!

 

デートで最悪なのが沈黙です。お互いよく知らずに緊張しているとは言え、黙ったままでは、何も喋ってくれないつまらない人という印象を与えてしまいます。では何から話せばいいのか分からない、という人のために、スムーズに会話を進めるためのネタをご紹介しましょう。

 

1.天気の話題
デートに限らず、会話に困ったら天気の話題が一番です。天気の話題をされて困る人もいませんし、不快になる人もいません。雨で困ったこと、晴れて嬉しかったことなど、共有できる一番の話題です。

 

2.雰囲気などの変化
髪の毛や服装、化粧などその日によって変えるのが女性です。前に会った時と少しでも違うところを、髪切った?とか忙しいの?とか聞いてみましょう。決して、太った?とは聞いてはいけませんよ!

 

3.最近の話し
以前会った時に話題になったことを聞いてみましょう。例えば、この前行くって言ってた旅行どうだった?とか、見たいって言ってた映画はもう見た?など。自分も、最近はこんな事があった、などお互いの近況を話し合ってみよう。

 

4.待ち合わせまでの出来事
今日朝起きてから待ち合わせまでで起こった面白い出来事を話しましょう。支度してる最中にこんな事が起こった、とか、電車の中でこんな人がいたなどです。信じられない話し、有り得ない話しなんかがあれば盛り上がります。

 

5.趣味の話し
自分の趣味について話しましょう。また、こんなことにはまってるという事柄なんかもOK。一方的に話すのでは相手はつまらないと思ってしまうので、話す際は注意が必要です。

 

6.好きな場所、面白かった場所
今まで行った中で思い出に残っている場所、面白かった場所、もう一度行ってみたいと思っている場所などを話しましょう。また、相手にも聞いてみるのもアリ。デートで行く場所に関する思い出話なんかもいいですね。

 

 

デートで女性にもう一歩近づきたいならこのネタ

デートで会話が話題がない。沈黙しない。楽しい会話ネタ!

 

ただ単に女性とお話していても、友達で終わってしまいます。もう一歩お近づきになりたいと思ってるなら、プライバシーに関する話題がベスト。

 

次で述べるネタは、一般的な会話のようであり、かつ、女性との距離を縮めることができる会話ネタ。ぜひ参考にしてみてください。

 

[1]家族や兄妹、生い立ちについて
自分はどんな家庭か、兄妹構成、生い立ちなどについて話しましょう。また、相手にも同じことを尋ねましょう。過去を知れば親密になりやすい傾向に!

 

[2]子供の頃の思い出話
子供の頃や学生の頃の思い出話は、その人の成り立ちの原点が垣間見えます。お互い話せば、お互いどんな人か理解しやすくなります。

 

[3]恋愛や結婚についての話し
恋愛観や結婚観を話してみましょう。ずばり、何人と付き合った?なんて質問はNGです。付き合ったら、、、とか、恋愛したら、、、なんてワードを出すとそれに関する答えが自然と導き出せます。

 

[4]悩み、グチ、ぶっちゃけ話
今自分は何で悩んでいるのか、何に対して不満があるのか、ぶっちゃけ人には言えないけど○○だった、など心の内を率直に話しをしてみてください。また、相手の女性にも同じことを聞いてみるのもOK。

 

[5]デートの最中での話し
デートの最中に、嬉しかったこと、助かったことなどを素直に伝えましょう。そんな事を言われて不愉快になる女性なんていませんよ。ちょとした困難を一緒に乗り越える、なんてシチュエーションは最高です。いっきに距離が縮まる可能性アリです。

 

[6]次の約束
次の約束をしないでデートが終わってしまったら、私に気がないのかな?と思われてしまいます。今度○○に一緒に行こうよ!□□食べに行かない?なんて誘い文句のひとつやふたつ、デートの途中に挟むことで次の約束がスムーズに行えます。